アップグレードの怪

NetBSD 8.1(のまま放置されていた)から 9.0_STABLE にアップグレード:

  1. 新しい 9.0_STABLE のカーネルを /netbsd として置きます。
  2. /stand/amd64/9.0/modules 以下に新しいカーネルモジュールを置きます。
  3. 再起動します。

すると、何故か NetBSD 8.1 が起動します(???)
(8.1 のカーネルを削除しても亡霊のように 8.1 が起動します)

$ strings /netbsd | grep 9.0_STABLE
とか実行すると、間違いなく /netbsd は 9.0_STABLE のものです。
いったい何が起きているのでしょうか?

“アップグレードの怪” の続きを読む