トヨタ純正のエントリーナビのSD再生(音楽)の仕様がひどい件

まあ、これなんですけど。
http://toyota.jp/dop/navi/lineup/nscd-w66/
トヨタ純正ですがデンソー製ですね。カーナビとしての機能は特に不満はありません。UIは駄目だけど。(「近所の○○を探す」ときに○○で検索してから距離順ソートするまでの手数が多いというか、およそ使わないものがデフォルトになっているなど。)

それはさておき、SDカードに音楽ファイルを入れておけば再生できます。AAC(とかMP3とか)に対応してるんで、iTunes Music フォルダの中身をまるっとコピーしておけば良い。

と思うじゃん?
“トヨタ純正のエントリーナビのSD再生(音楽)の仕様がひどい件” の続きを読む

ゆるキャン△聖地旅行記 (3)

最初:ゆるキャン△聖地旅行記 (1)
前:ゆるキャン△聖地旅行記 (2)

2/4(日)―レンタカーでGO

下部温泉付近にはレンタカー屋はなさそうなので、北(甲府)か南(富士宮)に出る必要があります。

帰りの電車は甲府発なので、富士宮で車を借りて北上しながら観光して、甲府で乗り捨てる……というのを思いついたのですが、調べたらやたらと高くつくのでやめ。甲府で借りて甲府で返すことにしました。

あ、何も言わなくてもタイヤはスタッドレスでした。この時期ふつーに凍結路がありますので、自分の車で行く人はご注意を。

この辺のキャンプ場、公共交通機関もあるにはあるのですが、乗用車(やバイク)で乗りつけるのが基本のようです。

“ゆるキャン△聖地旅行記 (3)” の続きを読む

ゆるキャン△聖地旅行記 (2)

前:ゆるキャン△聖地旅行記 (1)

せっかくだから、作品に登場した場所、いわゆる「聖地」に行ってみようと思いました。しかし、既に多くの「聖地」が登場しているので、欲張ると回り切れないのが目に見えています。

当初、ぼんやりと考えていたのは、下部温泉から比較的近そうな本栖湖へ、バスか何かで行けばいいかなーと。しかし、調べてみると、その路線はあるにはあるけれど、本数が少ないというか行って帰ってこれないことが判明。

そこで、再考した結果、

  • 2連泊なので、中の日は旅館に荷物を置いて身軽に移動できる。よって、電車と徒歩で身延線沿線を散策。
  • 最終日はチェックアウトして荷物を運ぶ必要があるので、レンタカーを借りる。それで、公共交通機関で行きにくい場所を攻める。

という作戦でいくことにしました。
“ゆるキャン△聖地旅行記 (2)” の続きを読む

ゆるキャン△聖地旅行記 (1)

はじめに

放映中のアニメ『ゆるキャン△』の「Blu-ray・DVD発売記念イベント」というものがあるらしく、
http://yurucamp.jp/news/159
是非行きたい。

次の週であれば上京する用事があるのですが、先着なので残っている保証はないわけです。

しかし、予約だけのために Blu-ray より高い旅費を使うのもいかがなものか……というわけで、温泉旅行に行くことにしました。旅行のついでだから仕方がない。

『ゆるキャン△』登場人物の通う高校のモデル(身延町立下部中学校跡)の近くに温泉(下部温泉)があり、よさげな宿がそこそこ安くとれたので、あまり深く考えずに行ってみました。
“ゆるキャン△聖地旅行記 (1)” の続きを読む

コミックマーケット93

≪1日目≫2017年12月29日(金)東地区“イ”ブロック06aです。

前回の本の続きの予定でしたが、前提を書いていたらそれだけで結構な分量になってしまったので、そういう本(?)になります。

タイトル『理詰めで作曲はできない』

  • 既刊に加筆の予定でしたが別冊になりました。(既刊もあります)
  • CDは今回も見送りになりました。
  • 本と無関係のオリジナル曲も見送りになりました。

音楽を志す人が学ぶ理論ではなく、音楽(の音)に関する理屈をこねる内容です。

文字と図表ばかりの本ですが、よろしくお願いします。

感想と音楽と:ご注文はうさぎですか?? ~Dear My Sister~

ごちうさ Advent Calendar 2017 の7日目の記事です。

🐇⌒⌒ 🐇⌒⌒ 🐇⌒⌒ 🐇⌒⌒ 🐇⌒⌒

11月11日から公開されている「劇場版 ご注文はうさぎですか?? ~Dear My Sister~」ですが、いよいよ私の地元の盛岡でも明後日12月9日から上映開始です。

まだ観てないので楽しみです。

【ご注意】
ネタバレにはある程度配慮していますが、内容に触れる箇所があります。

“感想と音楽と:ご注文はうさぎですか?? ~Dear My Sister~” の続きを読む

コミックマーケット92

≪1日目≫2017年8月11日(金)東地区 “は” 09bです。

今回、西地区は企業のみで、サークルは全部東地区です。
ただ、“は”-ブロックは東8なので少し離れています。

8月3日・10日更新
前回の本の全面改訂をしたついでにタイトルも変更しました。

タイトルは『オプティマイザで作曲はできない』です。
A4版コピー本にオマケでCDがつきます。
のみになります。
(CD-Rの焼きミスが見つかったため)

前回よりはちゃんとした展開になっていますが、結末はほぼ同じかもしれません。

(表紙以外)文字と数式だらけの本ですが、興味があればどうぞ。

Microsoft Office 2016 + MathType で表示がおかしい(解決済)

MathType 公式には:
http://www.dessci.com/en/products/mathtype/features.htm#msword

Office 2016 for Windows: MathType 6.9 is fully compatible with Office 2016 and Office 365 for Windows.
(略)
Office 32- and 64-bit: MathType 6.9 is compatible with both 32- and 64-bit versions of Office.

……とあるので使えるはずなのですが、数式作ると表示がずれてますし、以前作った正常な.docxファイルを開いても同様です。


本来こんな感じなのが、


こうなってしまう……。

(いろいろ紆余曲折(略))

真犯人は Security Update for Microsoft Word 2016 (KB3178674) のようです……。

Windows 10 であれば、「コントロールパネル→プログラム→プログラムと機能→インストールされた更新プログラム」から該当の更新を削除すれば一応治ります。しかし、セキュリティ更新なので外すのはどうかという気もします。

そのうち正式な修正が来るでしょう。

追記
4月4日の更新 (KB3178720) でとりあえずの修正は入った模様。
https://support.microsoft.com/en-us/help/3178720/april-4-2017-update-for-word-2016-kb3178720
しかし、書いてある通り、印刷(PDFで保存も)したときにずれるので使い物にならない……。

さらに追記
5月10日の更新 (KB3191865) でやっと治った模様。