NetBSDのbridgeとLinuxのbridge

既に簡潔な解説があった:
LinuxとNetBSDのbridgeの違い――夜でもアッサム
http://assam-at-night.blogspot.com/2009/04/linuxnetbsdbridge.html


Linuxの方、「なんでブリッジにIPアドレス??」といったあたりから、概念がよくわからずに試行錯誤してしまったので、自分なりの解釈をまとめておく。(間違ってたらこっそり教えてください)

“NetBSDのbridgeとLinuxのbridge” の続きを読む

NetBSD/macppc (9.0_STABLE) で pkgsrc/databases/mysql57-client が作れない問題

追記
対処された模様。
pkgsrc/databases/mysql57-client/hacks.mk:
pkgsrc/databases/mysql57-server/hacks.mk:

# [Tue Sep 22 21:38:02 CEST 2020 : he]
# On NetBSD/powerpc, use devel/libatomic to get 8-byte atomics.
.if ${MACHINE_ARCH} == "powerpc"
.include "../../devel/libatomic/buildlink3.mk"
.endif

なるほど、あれこれやっている間に devel/libatomic というのができてたのね。

以下、過去の記録:

――――――――――――――――――――――――――――――――
どっかで見た話のようで別の話のような、そうでもないような。

“NetBSD/macppc (9.0_STABLE) で pkgsrc/databases/mysql57-client が作れない問題” の続きを読む

アップグレードの怪

NetBSD 8.1(のまま放置されていた)から 9.0_STABLE にアップグレード:

  1. 新しい 9.0_STABLE のカーネルを /netbsd として置きます。
  2. /stand/amd64/9.0/modules 以下に新しいカーネルモジュールを置きます。
  3. 再起動します。

すると、何故か NetBSD 8.1 が起動します(???)
(8.1 のカーネルを削除しても亡霊のように 8.1 が起動します)

$ strings /netbsd | grep 9.0_STABLE
とか実行すると、間違いなく /netbsd は 9.0_STABLE のものです。
いったい何が起きているのでしょうか?

“アップグレードの怪” の続きを読む

uname -a は冗長か?

わりとどうでもいいネタ。

uname -a を実行すると、

$ uname -a
NetBSD xxx.ceres.ne.jp 9.0_STABLE NetBSD 9.0_STABLE (GENERIC) #0: Fri Apr  3
02:59:31 JST 2020  est@xxx.ceres.ne.jp:/xxx/amd64/obj/sys/arch/amd64/compile
/GENERIC amd64

NetBSD とか 9.0_STABLE とか、2回出てきて冗長な気がする。

NetBSD が悪いわけではなく、BSD 系全般(とか Darwin とか)こんな感じだったはずだが(※)。

“uname -a は冗長か?” の続きを読む

変数初期化の重要性

とある(比較的広く使われている)C言語のプログラムをデバッグしていたのだけれど、なんか初期化されていない変数を使っていそうな感じの箇所が多い。

そこで、全体をgcc -Wmaybe-uninitializedでチェックしてみると、結構出てきた。
(デバッグの話はこれで終わり。)

もっとも、maybeだけあって、必ず妥当な警告を出すわけではなくて、

“変数初期化の重要性” の続きを読む

-Walloc-size-larger-than= とは?

特定のコードを特定のコンパイルオプションつきでコンパイルするとこんなのが出る

warning: argument 1 value '18446744073709551615' exceeds maximum object size 9223372036854775807 [-Walloc-size-larger-than=]

例えば NetBSD の src/lib/libc/gen/asysctl.c を -O3 で(というか -O2 -fsplit-paths でも)コンパイルすると出る。
通常は -O2 なので出ない。
“-Walloc-size-larger-than= とは?” の続きを読む

NetBSD 8.0 と 8.1 以降で npf の挙動が違う?

NetBSD/amd64 8.0_STABLE(以下 8.0)
NetBSD/amd64 8.1_STABLE(8.1)
NetBSD/amd64 9.0_BETA(9.0)

こんな感じの、中からの通信はプロトコルを問わないけれど、外からはsshだけ受け付ける npf.conf

$ext_if = "bge0" # or "re0" or ...
$ext_v4 = inet4($ext_if)
group "external" on $ext_if {
        pass stateful out final all # rule (1)
        pass in final proto tcp to $ext_v4 port ssh # rule (2)
}
default {
        pass final on lo0 all
        block all # rule (3)
}

だけど、8.1, 9.0 だと外から ssh で接続できない。
“NetBSD 8.0 と 8.1 以降で npf の挙動が違う?” の続きを読む