中国出張(5・完結編)

朝起きて,昨日換えたRMBでホテル代を支払う。タクシーよんでくれと言ったが通じず,また筆談モード。まあTAXIとAIRPORTは通じたのでよかった方である。
ホテルの人から空港行きと伝えてもらったので,今度は波乱なく到着。
早く着きすぎてうろうろしていたら警備員に呼び止められたり,例によって英語が通じなかったり。何を言っているか全然わからないが航空機のチケットを見せて乗り切る。
帰りの中国の国内便もお茶菓子風の何かが配られる。また奇妙な組み合わせが出るのを期待したが,パンとプチトマト(のようなもの)だった。まあ,その組み合わせもどうかとは思うが。
帰りは遅れもなく,乗り場が変更になった程度で上海での乗換えもスムーズに完了。無事帰国。
明日からまた出張(今度は国内)だけど。

カテゴリー