新しいシーケンサの購入を検討する(2)

Cubase SE3 とか Protools LE系なんかも購入候補ではあったが,結局使い慣れてるし,新しいのも出たということで,SONAR Home Studio 6 XL あたりを買おうかという結論に。
Rolandのユーザ登録サイトからアップグレード版購入ボタンをポチっと。するとアップグレードセンターなる別の販売サイトに飛ばされる。
何でこんなヘンな作りなのかわからないが,ユーザ登録サイトと販売サイトでIDパスワードが別。以前,アップグレードものを購入した記憶があるが,販売サイト側のユーザIDが思い出せない。
しょうがないので,一旦中止。
その後,過去のメールをひっくり返したりして調べたが,結局出てこなかったので新規登録することに。ところが,再度ユーザ登録サイトから購入申込しようとしたら申込済扱いになっていて選択できない。販売サイトの方にも残ってない。
どんだけ糞システムですか。

尚、お申込みをされた方で、何らかのトラブルでアップグレード製品の購入処理を完了できなかったお客様は、大変申し訳ございませんが、以下のローランドDTMホットラインへお問い合わせ下さい。

いやもう,購入意欲がなくなりますた。
続く (?)

新しいシーケンサの購入を検討する(1)

いままでのツール利用の変遷
MML系のツール
フリーの良いツールもいろいろあるのだが,入力と演奏が分離しているのが難点。追加で新しく入力した分の1フレーズだけ演奏とか,できるものもあるが面倒なことが多い。
Cakewalk Home Studio(8とか9?)
Cakewalkのシーケンサの名前がCakewalkだった頃のもの。MIDIだけならば,この頃のが一番良かった。Cubasis(当時のCubaseの廉価版)も体験版か何かで少し使ったが合わなかった。
Cakewalk SONAR
DXiやオーディオなどの扱いなど,新機能多数追加されたので乗り換え。だが,バグも多数追加されていた。1.0 から 1.3 になって若干マシになったが,保存形式の変更とかいらん修正もセット。
残ったバグは SONAR 2 で修正されたとかされないとか。アホくさいので1.3のままで現在に至る。
対応OSはMe,98,2000。
続く