キーワード検索と収集

IBM PCのページの変遷についてるトラックバックを見て思ったこと。
Webのコンテンツに対するキーワード検索は便利だけど,予めキーワードを設定してそれで自動収集というのはあまりうまくいかない。
キーワードを使って検索した結果,人間様は
– 欲しい情報が得られたかを判断する
– うまく得られていない場合キーワードや条件を追加・変更する
なんてことはもう普通にやってしまうわけです。
後者は「うまく得られている」基準を記事数とか他の関連語の数とかで定量化して自動化するという方法がとれるかもしれないけれども,前者は人間様にしかできないので,人間様の要求をうまく吸い上げる仕組みが必要。
で,一番単純明快な要求を吸い上げる方法ってキーワードの入力だよね。:-)
結局検索システムになっちゃう。まあ,検索システムの過去の検索結果をうまく整理して見せるような仕組みが出来れば面白いのかもしれない。
少なくとも,単にIBMって語だけでリンク集作ってもあんまり意味はないと思うんだ。

フィッシングあれこれ

> セレブな男性、セレブな女性の為の出会い系サイトが誕生!!
いや,セレブちゃうし。
> Dear eBay Member,
いや,メンバーちゃうし。
> モー娘。○○○○似の子が
いや,芸能人わからんし。
> メルアド交換や携帯番号交換が簡単に出来ます。
いや,交換したくないし。

愉快な人たちシリーズ(2)

以前決めた仕事の分担をかわってほしいといわれる。
理由を訊くと、
「忙しいから」
私も忙しいんですが。
「●●の締切が」云々
私も同じ仕事してるんで同じ締切があるんですが。
まあ,なんだかんだで押し付けられて,しばらくすると
「終わりましたか?」
とかメールが来る。
むかつきながらも,まだ終わってないけど何日には終わる~と返事をすると,
それが過ぎた頃に,
「あとは全部やっておきます」
はぁ。

ネタはあれども

具現化する時間がなく,
夏コミでサークル復活を狙っていたけれど無理っぽい。
冬に期待。

愉快な人達シリーズ

出かけたときにやたらとデジカメで写真を撮る人。
ここまでは普通。
「写真苦手なんですが」と言ってる人(私じゃないけど)に対しても撮りまくる。
ちょっと無神経。
後日,頼んでもいないのに「写真を××にアップロードしておいたので見てください」とかメールが来る。忙しかったので返事とかするのを忘れて数日。
すると,また「見ました?」とメールが来る。
頼まれていた仕事で使うファイル(※)を送るついでで「写真見ましたよ」と返事。
そして忘れた頃にまた「見ていただけました?」というだけの用件のメールが…。
ふと昔あったことを思い出して,「見ました」に加えて「ありがとうございました」と返信。
これでやっとメールが来なくなりました。;-)
前にも似たようなことがあったんだよね。
御礼を言ってもらうことに喜びを感じる人?
ああ,全部のメールの末尾に流行(?)の「本当にありがとうございました」とか書けばいいのか。
※Googleつつけば素人でも3分以内に見つかりそうな文書。

売れるゲーム機・売れないゲーム機

「ゲーム専用機」vs「ゲーム+α機」の構図になったとき,前者の方が普及している気がしますね。ゲーム以外の事にも使いたいような人は既にPCとか持っているというか…。いや,それだけなんですが。

問題と解答

なんでもGoogle先生が教えてくれるから,というわけでもないんだろうけれども,せっかちに正解を知りたがる子(学生さん?)が多い。正解がわかることより自分で考えてみるのが重要なんだけどなあ。というか正解があるとも限らないし,あっても一つとは限らないわけで。
さすがに,学校の課題で提出するプログラム(と同じもの)をひたすら何時間も検索しているのには参った。講義資料見せてもらったら,文法もアルゴリズムも丁寧に説明が書いてあったりするんだよねえ。自分で作れないのはいいとして(良くないけど),普段は検索でみつかるから友達に訊いたりもしないのかなあ。
まあ,自分で考えない限り,未知の問題は解けないし,新しい発見というのもないわけで。